不登校に対応した医学部予備校

個別指導に定評がある予備校を探してみよう

不登校に対応した医学部の予備校は全国に多数ありますが、自分のペースで学力向上を目指したい場合には、個別指導に定評があるところを探してみるのがおすすめです。一般的に、個別指導のシステムを採用している医学部の予備校は、月々の受講料が高くなる傾向がありますが、得意分野から苦手分野まで各科目の講師に何でも相談しやすいといった魅力があります。また、不登校の期間が長い受講生に対しても、志望校の選定や面接対策までしっかりとお願いできる予備校もあるため、入会をする前にじっくりとそれぞれの予備校の特徴を比較することが大切です。なお、難関大学の医学部に短期間で合格をしたい人は、授業の前後の学習サポートに力を入れている予備校を選ぶと良いでしょう。

学習面だけでなく生活面のフォローもしてくれる予備校がおすすめ

不登校の人が自信を持って受験に向けて学習を続けるには、学習面だけでなく生活面のフォローもしてくれる予備校にお世話になることが大事です。大手の予備校の中には、各科目の講師の他に心理カウンセラーや受験アドバイザーなどのスタッフが在籍しているところもあり、一人ひとりの個性や生活スタイルなどに応じて様々な形で支援を行っているところが目立ちます。また、それぞれの予備校のフォローの内容については、実際に入会をしてみなければ分からないところもありますが、ミスマッチを防ぐうえで体験入会などの制度を利用したり、受講生の体験談をチェックしたりするのがおすすめです。その他、不登校から無事に志望校に合格をした受講生の数が多い予備校の取り組みについて早い時期から調べることも重要です。